So-net無料ブログ作成
検索選択

猪瀬都知事に辞職をお勧めしたい [少し政治的な話を。。。。]

私は東京に住んでいます。

前回の都知事選挙の際、猪瀬氏を応援しました。

というか、「『地下鉄九段下駅』のホーム共用化」という一点のみで応援を決めました。
『九段下駅』を毎日使うものにとっては、素晴らしく慧眼であると思った次第です。

これぐらい単純な投票行動です。


これらの話の真偽のほどをよく知りませんが、最近少しづつ違和感を持つようになりました。

例えば、

1.ツイッターの強要

経営トップが、「ツイッター等々で情報を発信していかないといけない体制」ということにもどかしさを感じるからです。

私は時代遅れの人間のせいか、ツイッター、フェースブック、ライン等々のいわゆるSNSに一向に興味がわきません。
そんな中、「情報伝達手段としてSNS至上主義とも見えかねない」言動を評価する気にはなれないのです。


2.都営バスの24時間運行

東京に住んでいるとよくわかるのですが、さすがに24時間運行など必要でもないでしょう。
どんな路線でどんな頻度なのか実情はよくわかりませんが。。。。。。。


3.オリンピック招致上の発言について

「東京にオリンピックが招致されるかどうか」ということに私の周りではさほど大きな関心事になっていません。
何年に一度という数少ないチャンスなのですから、「あったほうがいいかも」的な考えの方が多いかも知れません。

光がオリンピック招致の問題に当たっていますが、猪瀬発言の最大の問題点は、世界の三大宗教の一つであるイスラム教に言及してしまったことです。


「オリンピックが招致できるかどうかという不安が高まってしまった」と考えるよりも「イスラム教信奉者のみなさまに失礼な発言であった」と考えるほうが妥当かもしれません。


多くを語るのは適切でないかもしれません。
猪瀬知事に辞職をお薦めいたします。


最近、わが家の周辺にはカラスが増えました。


CIMG0962-01.JPG








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る