So-net無料ブログ作成
検索選択

もし「安倍昭恵」さんが「総理大臣夫人」ではなく「国会議員夫人」だったら [みんなうすうす気づいている]


安倍首相夫人の昭恵さんが国会審議で話題になっています。

渦中の「森友学園」の名誉校長だったということからです。



ただ、この点については、マスコミ・コメンテーターの解説も「時の総理夫人」ということで少しトーンダウンしているようです。


もし、この名誉校長であった昭恵さんが「国会議員の奥様」だったら反響はいかがだったのでしょう


時の総理大臣が「奥様のことで時間をとられ、心を配らなければいけない」というのも残念なことです。


「政治家の妻」「政治家の夫」「政治家の配偶者」たるお立場の方々も、国民には特別なものがあります

「脇が甘い」と笑ってコメントされているうちはいいのですが。。。。。

どこかで気づいていただかないと、困ったことになってしまい、そのツケは国民に回ってきてしまうのです


「企業経営者の奥様」という響きでさえ、従業員の皆さんには特別なものがあるのです。「あの人は特別」だけでは済まされないのです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る