So-net無料ブログ作成
検索選択

「師士業」公務員の待遇改善を考えるべき [どう受け止めたらいいのか]

「待機児童」「加計学園」問題でクローズアップされたのは、

「師士業」従事者の待遇が悪いということです
特に「師士」資格持っている「公務員」の皆さんの待遇が悪く、行政目的のための「師士」の人材不足があるということです。

※今話題の「獣医師」さんの場合は、小動物向けの獣医師希望者が多く、畜産などの産業向け獣医師が不足していると言われています。

公務員報酬の改正で対応すると硬直化するせいもあります。

だとすれば、国または自治体が「第三セクター」を作ってそこから派遣する形を考えることも必要ではないでしょうか!

介護士」然り。「長期派遣制度」で各介護所に出向くという制度もあってもいいでしょう。

力のある組織は自らが抱えればいいだけのことです。


大学がどうのこうの」とまぶしてしまうと、「実態」「実情」が見えなくなってしまいます。

例えば、東京にある国立大学付属の「看護学校」の卒業生は民間病院への就職を希望する人が多いとも聞きます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る