So-net無料ブログ作成
検索選択

「築地」の皆さんはどうしたいのか? ~「築地の豊洲移転」の着地点 [一人合点の「いい加減な話」]

「豊洲」とか「森友」とかの話題を「自分には関係ない」とみるのか?「頭の体操」としてみるのかによって関心度合いも変わってきます。

築地の「豊洲移転」問題は、「なぜあんな土地を買ったのか?」につきますが、そうは言っても「築地市場が果たしている役割をどうするのか?」を決めていかなければいけません

石原元都知事がおっしゃってるような「小池知事の不作為」ではないと思いますが、

「築地移転」の問題を平たく言えば、

「豊洲移転」は既定方針

「築地」に残るも適切でない

かかる状況下「豊洲」に行くのも自信がない

「第三の道」は時間的・経済的な面を考えると難しい

という状態にあるのではないでしょうか。


そんな中、

●どちらかと言えば石原元都知事に親和性の高い方々は、「時間もお金も無駄。安全性は問題ないので豊洲に行くべきだ」とおっしゃっているように見えます。

●どちらかと言えば小池都知事に親和性の高い方々は、「豊洲の安全性が確認できてから次の策を決めるべきだ」とおっしゃっているように見えます。


ところで、「築地の豊洲移転」の主役は誰なのでしょうか?

たぶん、今の築地で働いていらっしゃる「卸業者」の皆さんではないのでしょうか?


この築地の人たちはどうしたいのでしょうか?

石原元都知事は「築地で働く人を生殺し」と話し、小池知事は「仲卸の方々も今のままでは豊洲に移れないと明確に言っている」とおっしゃっています。


築地の業者の皆さんがどうするか意向をはっきりさせる」以外に解決策はないような気がします。


ただし、「豊洲移転」するにせよ、「築地に残る」にせよ、「第三の道を選ぶ」にしろ「文句は言わないという条件は付けていただきます。


皆さんのご商売は、「豊洲に行くほうがうまく行くのか」「築地に残るほうがうまく行くのか」「第三の道を選ぶ方がうまく行くのか」をお考えになることが現時点では先決ではないでしょうか!


「責任論」とは別に「今後の商売はどうするのかを自ら考えることが必要だと思います。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
メッセージを送る