So-net無料ブログ作成

「長妻前厚生労働大臣」はなぜ官僚に嫌われたのか? (公務員のお仕事) [裏づけのない経営学]

これは小生の憶測です

前の厚生労働大臣は、すこぶる官僚の皆さんの評判が悪かったとの評判のようです
あくまでも噂の域を出ませんが。。。。


不思議です

①政治主導 とか
②公務員制度改革 とか
③天下り根絶 とか

政治家やマスコミのみなさんが声高におっしゃっていたことなのに
なぜだか、その「公務員の皆さんの評判が悪い」ということが評判になるのが不思議です

①よほど長妻前大臣のやり方が悪かったのか
②多勢に無勢で、公務員の皆さんが束になってかかってきているのか
③どっちもどっちなのか

ここは小生の持論ですが
①「上司の出世は部下の出世」と言うのが組織の基本なのに、これだけ上司たる大臣が批判されるのですから不思議です
~厚生労働省の職員の皆さんは、大臣を批判するに値されるお仕事をなさっているのでしょうか

②「倒産する企業は経営者も悪いが働いている人も悪い」ということも経験的によくあることです
倒産しそうな企業というのは、従業員さんを見ればわかることが多々あります
~大臣を批判する前に、みなさんは批判されないのですか?

③大臣が「朝礼」をするように命じたとか言う話がありますが。。。。。一般の企業では当たり前のことです
~どんなお仕事をなさっているのか知りませんが、「課長」とか「係長」とか職制がある以上、チームとして仕事の確認や向う方向を毎日、確認・徹底することなど当然のことです

④郵政不正事件が最近発覚しましたが、不正はあの一回だけでしょうか。。。。。?
・「課長印の使い方」、「公的書類の作り方」とかルールはないのでしょうか?
・上村係長の行動は、異常だったのでしょうか?誰も気付かなかったのでしょうか?
~普通の企業なら許されない または 誰かが気がつくレベルの事案です
 お役所が、まだフロッピーデスクを使っていることも驚きです

年金問題で舌鋒鋭かった長妻氏のことです
よほど官僚の皆さまに不都合な大臣だったのではないのでしょうか?

部下の方々がのびのびと働くように仕向けるのも上司の務めでもありますが、不思議です
・年金問題
・郵政問題
等々をはじめ、公務員の皆さまの仕事のやり方が問われてきた昨今です

そこのところがよくわからないのですが。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0