So-net無料ブログ作成

銀行員はハイヒールは履かない [銀行(員)と付き合う法]

いろいろな動きの中で「オフィスでハイヒールを履きたくない」運動が起きているようです。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0603/ym_190603_6606759915.html

https://www.bbc.com/japanese/48509662



私からすれば「そんな堅苦しい(足苦しい)」オフィスがあるのか?という思いです。

銀行では「ハイヒール」(ヒールの高い靴)は履きません。

理由は簡単です。
ああ見えても銀行員は作業が多いので「ヒールのある靴」では仕事になりません
ヒールの高い靴を履いていたら「なんだその靴」状態です。

現金(特に硬貨)は重く、金庫から作業場に移動するキャスターを押すのも大変です。
足の指をけがした人もいるくらいです。


採用面接の時、ハイヒールとかヒールの高い靴を履いている方がお見えになると「この人わかっていないな」状態です。

他の業種、企業でも同じだと思います。
ハイヒールにこだわる企業があるなんて驚きです。

ファッション誌が「オフィスのおしゃれ」みたいな特集を組むことはあっても多くの企業はもう少し実利的なものにしているはずです。


ただ、あまりにも違和感があるものは業種によっては制約があるのではないでしょうか。。。
だって「お客様が見ていらっしゃるから

nice!(2)  コメント(0)