So-net無料ブログ作成

「セルフ」か「フル」か? [どう受け止めたらいいのか]


ガソリンスタンドの話です。

私は「セルフ方式」の愛用者です。

理由はと言えば、

おそらくセルフのほうが料金が安い

ガソリンは丁寧に入れたい
(こぼされたり、傷つけられたリするのが嫌)

クレジットカードを人に渡したくない
(私は現金払いはしないので)

ガソリンスタンドに車を乗りつけた時、店員さんがいきなりドアまであけるのが嫌

ガソリンを入れてもらったり窓を拭いてもらうのは気の毒だと思っている
(思い上がりかもしれませんが、自分でできることを人に頼むのは気が引けます)

「人手不足社会」というのなら、店員さんには他の仕事をしていただきたい
(地方に行けば、身近な就職の場にもなっているようですが)

と言ったことがあげられます。


今から35年くらい前、アメリカのガソリンスタンで聞いた話が頭から離れません。

そのガソリンスタンドは「フルサービス」と「セルフサービス」が選べるように給油機が置いてありました。
私が「どうしてセルフばかりにしないの?」と聞くと、
スタンドの方は、
高齢者はセルフが使えない
これから「パーティに行く人」や「おしゃれしている人」は「手が汚れるのが嫌」
と説明してくれました。


ガソリン車に乗る以上はガソリン料金やガソリンスタンドのサービスには関心を持たないわけにはいきません。

今回の「みちのく一人旅」でもガソリン料金の地域差を痛感しました。
ある県では「ガソリン価格が高い原因の一つとして『うちの県はセルフのお店が少ないから』というのがあるのです」と。。。。


ガソリン料金は「国際政治の状況」「地政学リスク」「原油価格の動向」に左右される部分も多いのですが、「人件費は最大のコスト」と考えると次の時代に向けた工夫がもう少しあってもいいはずです。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事