So-net無料ブログ作成

「地方創生」は非正規の温床 [みんなうすうす気づいている]


「地方創生」なんて役に立っていませんよ!

「みちのく一人旅」の途中、ある県の意欲的な若者のみなさんから言われてしまいました。


「なぜ?」「何がダメなの?」までは十分に聞き取ることはできませんでしたが、「出稼ぎしなくてもいい生活」が大きなテーマの土地柄ですから、「非正規の温床」となるような「地方創生」の現状では若者の期待に応えるような政策とは言えないのでしょう。


「地方創生」を多用するのは
●政治家
●行政
●マスコミ
のみなさんです。


税金で給料をもらう人たちが囃し立て、補助金という税金を使って、働くのは非正規の人たち ということでは、地方の若者たちに魅力的な政策とも言えないはずです。


地方創生には「移住者」の皆さんの姿も見え隠れしますが、生まれ育った人たちが「出稼ぎまでしなくても暮らせる」ようになることこそが地方では求められているはずなのです。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事